プロミスで即日キャッシング!今すぐお金を借りるには?

今すぐお金が必要!というときに便利なのが即日キャッシングですよね。即日キャッシングは申し込みをしたその日のうちにお金を受け取ることもできますので、急にお金が必要になったときにも大変頼りになります。もちろん即日キャッシングといっても審査結果次第ですので、審査に時間がかかってしまったときや申し込み時間が遅かった場合などもありますし必ずしも即日が確約されているわけではありません。

 

また、審査にかかる時間は各キャッシング・カードローンでもそれぞれ違いがあります。そのため同じ「即日融資可能」なものであっても即日で借りられるケースが少ないものと、多くの方がサラ金で即日融資を受けられるものというように違いが出てくるのです。では、大手消費者金融のプロミスの場合にはどうなのでしょうか?

 

プロミスは即日融資可能?

即日キャッシングで人気の高いところの一つがプロミスです。大手の消費者金融は審査スピードが早いところが多いため即日融資を希望する方にはどこも人気が高いのですが、なかでもプロミスは圧倒的に人気が高くなっています。

 

プロミスの場合には、審査時間は最短30分、即日融資も可能で、平日14時までのWeb契約完了なら当日振込も可能です。自動契約機を利用すればその時間を超えてしまっていても即日カード発行が可能ですのでそのままお金を借りることができます。

 

では、実際に利用した方の口コミではどうなっているのでしょうか?いろいろな口コミサイトをみてみますと、プロミスの場合には「審査が早い」「思ったより時間がかからなかった」「対応が迅速」というように審査スピードに関しては高評価が多いようです。

 

もちろん、「審査早いと聞いていたけれど遅かった」といった意見もなくはありませんが、プロミスの場合には審査スピードにおいて高評価が多いのは確かです。審査にかかる時間は各個人の属性や申し込みの混雑状況などの影響も受けるため、誰もがそのように早い審査を受けられると言いきれるものではありません。しかしプロミスは他社と比べて審査スピードが早く、即日融資を受けられる可能性の高いキャッシングだということは評判や口コミからみても言えるのではないでしょうか。

 

一番早くお金を借りる方法は?

ではプロミスで一番早くお金を借りる方法は、どういった方法でしょうか。プロミスの申し込み方法にはパソコン、ケータイ、スマートフォン、自動契約機、三井住友銀行ローン契約機、プロミスコール、お客様サービスプラザ、郵送というように8通りもの申し込み方法があるのですが、すぐにも申し込みできるのは24時間365日受付しているパソコンやスマートフォンなどからのネット申し込みでしょう。最短30分ほどで正式な契約可能額が決定します。

 

ネット申し込みの場合、契約方法はWeb契約、来店契約、郵送契約という3通りの契約方法があり、申し込み時にこれを選択するのですが、当日振込で来店不要で手続きをしたいのであればWeb契約、必要書類を持って自動契約機などに来店して即日カード発行するのであれば来店契約にしましょう。郵送契約の場合には書類を郵送手配にするためキャッシング可能になるまでに数日かかってしまいますから即日融資を希望する場合には避けましょう。

 

時間のある方でお近くに自動契約機があるというのでしたら足を運んでそのままそこでカード発行してもいいですし、また電話で申し込みをしてわからないことを聞きながら手続きをするのもいいかもしれませんが、「あっそういえばお金を借りなきゃいけなかったんだ!」と仕事のある日など忙しいときに思いついてもすぐにできないときも多いですよね。

 

ネット申し込みでしたら、例えば仕事のお昼休みや休憩時など、ちょっとした時間でささっとスマホから申し込みを済ませたりすれば、あとはプロミス側で審査をはじめてくれます。途中で審査結果の連絡など連絡が入ることもありますが、都合のよい時間に対応すればよいので申し込み手続きにかかりっきりになることがありません。

 

即日融資の注意点

ここで注意したいのが、当日振込についてです。ネット申し込みで当日振込ですと来店不要ですしたいへん便利ではあるのですが、前述したように、当日振込にはWeb契約で平日14時までの契約内容の確認が必要となります。審査に時間がかかって14時までに完了しなければ、振込されるのは翌営業日となってしまいます。もしもお近くに自動契約機があるというのであれば、もっと営業時間の長い自動契約機での即日カード発行を選ぶといいでしょう。

 

また自動契約機に来店の場合、申し込みには必ず本人確認書類が必要となります。本人確認書類は免許証、免許証をお持ちでない方は保険証かパスポートとなり、外国籍の方はまた他の書類が必要となります。また、プロミスでの借入が50万円を超える場合、また他の貸金業者との借入れ額と合わせて100万円を超えるような借入になる場合には、収入証明書類も必要となります。収入証明書類として提出を求められるのは最新の源泉徴収票、最新の確定申告書、そして直近2ヶ月分の給与明細書と1年分の賞与明細書、いずれか1点です。該当する方は用意を忘れないようにしましょう。

 

今すぐお金を借りるならプロミスがおすすめ!

どのキャッシング会社を選ぶか、というとき、「金利が低いところ」「銀行のカードローン」「融資限度額が高いところ」など人によってさまざまな優先順位があるかと思いますが、今すぐお金を借りたい、という方にとって、キャッシング会社選びの優先順位はまず即日融資が可能であること・審査スピードが早いことが条件だと思います。

 

プロミスは即日融資も可能であり、また審査スピードも早いです。そしてそれだけでなく、それらが実際に利用した方の評価からも事実であることがわかります。また審査スピードの早さだけでなく、来店不要で借りられること・即日カード発行が可能であることと即日での融資方法が複数用意されている点などから、即日融資を受けやすいキャッシングであるということがわかります。

 

このように総合的にみて、今すぐお金を借りたい方にプロミスのキャッシングはおすすめだと言えるのです。